Soracom

Users

ドキュメント

サブスクリプションの種類

SORACOM Air for セルラーで提供する IoT SIM には、plan01s、planP1 のような回線契約があります。この回線契約のことを、ソラコムではサブスクリプションと呼んでいます。

サブスクリプション 

IoT SIM で利用できるサブスクリプションと、各サブスクリプションの概要は以下のとおりです。サブスクリプションごとに、エリア (国と地域)、キャリア、対応する通信方式などが異なります。

SORACOM IoT SIM

特定地域向け IoT SIM

利用料金詳しくは、SORACOM IoT SIM のご利用料金 を参照してください。詳しくは、特定地域向け IoT SIM のご利用料金 を参照してください。
カバレッジグローバルカバレッジ日本カバレッジ
サブスクリプションplan01splan01s - Low Data Volumeplan-Dplan-Kplan-KM1plan-DU
サブスクリプションの追加✓ (*1)-----
エリア(国と地域)日本を含む 140 を超える国と地域日本を含む 80 を超える国と地域日本国内
キャリアNTT ドコモ、ソフトバンクなど (*2)NTTドコモKDDIKDDINTTドコモ
対応する通信方式2G / 3G / 4G (*2)3G / 4G / LTE Cat.M1 (*3)4GLTE Cat.M1 (*3)4G
SMS✓ (*4)✓ (*4) (*5)✓ (*6)--
USSD----
選択できるバンドル-D-300MB (*7)--DU-10GB / DU-50GB

✓: サポートしている。-: サポートしていない。

  • (*1) 利用するサブスクリプションによって、エリア (国と地域)、キャリア、対応する通信方式、および利用できる機能が異なります。詳しくは、plan01s に追加できるサブスクリプション を参照してください。
  • (*2) エリア (国と地域) によって異なります。詳しくは、データ通信料金と対応しているキャリア (plan01s, plan01s – Low Data Volume ) を参照してください。
  • (*3) LTE Cat.M1 は、LTE-M 対応モジュールや LTE-M モジュール搭載デバイスで利用できます。
  • (*4) SMS を送受信できる対象は制限されています。詳しくは、SMS を送信する を参照してください。
  • (*5) plan-D には、さらに「データ通信のみ」と「SMS あり」のプランがあります。「データ通信のみ」の場合は SMS は利用できません。
  • (*6) MSISDN として 8120 で始まる番号 (いわゆる電話番号は、8120 から国番号 81 を除き、先頭に 0 を加えたもの = 020。以下、020 番号) が付与されます。総務省が M2M 等専用番号の創設 で広報しているとおり、020 番号で提供できるサービスの範囲には制限があります。ソラコムは、その制限に従ってサービスを提供しているため、plan-K では SMS を受信できない場合があります。
  • (*7) plan-D D-300MB から、plan-D (バンドル無し) には変更できません。

plan01s に追加できるサブスクリプション 

plan01s では、サブスクリプションコンテナ を利用して、1 枚の IoT SIM に複数のサブスクリプション (planP1、planX1、planX2) を追加できます。たとえば planX2 を追加すると、planX2 のサービスエリアにいる場合に 5G を利用できます。

planP1、planX1、planX2 の概要は以下のとおりです。サブスクリプションごとに、エリア (国と地域)、キャリア、対応する通信方式などが異なります。詳しくは、SORACOM IoT SIM のご利用料金 を参照してください。

planP1planX1planX2
エリア (国と地域)アジア・パシフィック日本日本
キャリアソフトバンクなど (*2)KDDIKDDI
対応する通信方式2G / 3G / 4G4G4G / 5G
SMS✓ (*3) (*4)✓ (*4)✓ (*4)
USSD---

✓: サポートしている。-: サポートしていない。

  • (*1) サブスクリプション追加後から月額料金が発生します。
  • (*2) エリア (国と地域) によって異なります。詳しくは、データ通信料金と対応しているキャリア (planP1) を参照してください。
  • (*3) planP1 では、SMS の受信 (SMS MT) のみをサポートしています。SMS 送信 (SMS MO) はサポートしていません。
  • (*4) SMS を送受信できる対象は制限されています。詳しくは、SMS を送信する を参照してください。
利用するサブスクリプションは自動的に切り替わります
利用するサブスクリプションは、追加したサブスクリプションの中から、IoT SIM が存在する国や地域に応じて自動的に最適なものに切り替えられます。サブスクリプションの切り替えは、IoT SIM 内のサブスクリプションコンテナエンジンによって自動的に行われます。任意のサブスクリプションを選択することはできません。