Soracom

Users

ドキュメント

SIM を他のオペレーターへ譲渡する

準備中 (Ready) 状態の SIM に限り、他のオペレーターへ譲渡できます。譲渡先のオペレーターでも作業が必要となるので詳細は Air SIM を別のアカウントに譲渡 (移管) できますか? を参照してください。ここでは譲渡元の手順を紹介します。

準備中 (Ready) 以外の状態の SIM は譲渡できません。

譲渡の手順 

  1. 譲渡したい SIM にチェックを入れ、[操作] ボタンをクリックします。

  2. ドロップダウン形式でメニューが表示されますので、[他のオペレーターへの譲渡] を選択します。

譲渡キャンセルの手順 

  1. 譲渡をキャンセルしたい SIM にチェックを入れ、[操作] ボタンをクリックします。

  2. ドロップダウン形式でメニューが表示されますので、[譲渡をキャンセル] を選択します。

SORACOM API (CLI) による SIM の譲渡・キャンセル操作 

SIM を SORACOM API で譲渡する場合は issueSubscriberTransferToken を使用して移管用トークンを発行します。 譲渡先オペレータでは発行された移管用トークンを用いて verifySubscriberTransferToken を呼び出して SIM を受け入れます。
なお、SIM の移管をキャンセルする場合は deleteSubscriberTransferToken を使用して移管用トークンを削除します。

SORACOM CLI を使う場合は以下のコマンドを使用します。実際に必要なパラメータは下記コマンドのあとに --help を追加して確認してください。

soracom subscribers issue-transfer-token
soracom subscribers verify-transfer-token
soracom subscribers delete-transfer-token