Soracom

Users

ドキュメント

長期利用割引を購入する

特定地域向け IoT SIM (plan-D または plan-K) には、長期利用割引を適用できます。長期利用割引を適用するには、オペレーターごとに長期利用割引を適用する「IoT SIM の枚数」と「期間の枠」を購入します。長期利用割引について詳しくは、長期利用割引 – 特定地域向け IoT SIM を参照してください。

長期利用割引は「基本料金が発生する IoT SIM の枚数」に関わらず無制限に購入できます

長期利用割引は無制限に購入できますが、購入した分だけ長期利用割引の月額料金が発生します。 たとえば、長期利用割引を 5 枚分購入した場合、基本料金が発生する IoT SIM が 5 枚未満の場合でも 5 枚分の長期利用割引の月額料金が発生します。

例 1: 基本料金が発生する IoT SIM の枚数 > 長期利用割引の購入数の場合

項目購入数課金数
基本料金が発生する IoT SIM8 枚3 枚 (= 8 - 5)
長期利用割引が適用される IoT SIM5 枚5 枚

例 2: 基本料金が発生する IoT SIM の枚数 = 長期利用割引の購入数の場合

項目購入数課金数
基本料金が発生する IoT SIM5 枚0 枚 (= 5 - 5)
長期利用割引が適用される IoT SIM5 枚5 枚

例 3: 基本料金が発生する IoT SIM の枚数 < 長期利用割引の購入数の場合

項目購入数課金数
基本料金が発生する IoT SIM2 枚0 枚
長期利用割引が適用される IoT SIM5 枚5 枚 (2 枚になりません)
長期利用割引の解約には手数料が必要です

ユーザーコンソールや SORACOM CLI/API では、長期利用割引の解約はできません。また、長期利用割引の解約には手数料が発生します。解約手続きについては、SORACOM サポート にお問い合わせください。

plan-D D-300MB には、長期利用割引は適用されません。

長期利用割引を購入する

  1. SORACOM ユーザーコンソール にログインし、右上のユーザー名をクリックして、[長期利用割引] をクリックします。

  2. [長期利用割引を追加] をクリックします。

    新規申込画面が表示されます。

  3. 以下の項目を設定します。

    項目説明
    [割引が適用される SIM の枚数]長期利用割引の購入数を入力します。長期利用割引は「基本料金が発生する IoT SIM の枚数」に関わらず無制限に購入できます。適用開始日時点で、基本料金が発生する IoT SIM の枚数より多くならないようにしてください。
    [適用開始日]長期利用割引の適用開始日を指定します。この日から 1 年間 (*1) は長期利用割引が適用されます。
    • (*1) 適用終了日は適用開始日の 1 年後の前日に設定されます。たとえば、[適用開始日]2023/02/01 に設定した場合は、2024/01/31 が適用終了日に設定されます (365 日)。また、[適用開始日]2024/02/01 に設定した場合は、2025/01/31 が適用終了日に設定されます (366 日)。
  4. [確認画面へ] をクリックします。

  5. 内容を確認して、[申し込む] をクリックします。

SORACOM CLI / SORACOM API の場合

SORACOM CLI または SORACOM API を利用しても、長期利用割引を購入できます。

SORACOM CLI を利用するには、あらかじめ SORACOM CLI をインストールし、認証情報を保存してください。詳しくは、SORACOM CLI をインストールする を参照してください。

  1. soracom volume-discounts create (Order:createVolumeDiscountQuotation API) を使用して、orderId を取得します。

    $ soracom volume-discounts create \
    --body '{
      "contractTermMonth": 12,
      "quantity": 1,
      "startDate": "20220401",
      "volumeDiscountPaymentType": "MONTHLY",
      "volumeDiscountType": "SORACOM_AIR_BASIC_CHARGE_V2"
    }'
    {
      "currency": "JPY",
      "orderId": "xxxxxxxxxxxxxx_xxxxxxxx",
      "taxAmount": 0,
      "totalAmount": 0,
      "volumeDiscount": {
        "contractTermMonth": 12,
        "endDate": "20230331",
        "initialCost": 0,
        "quantity": 1,
        "startDate": "20220401",
        "taxIncludedInitialCost": 0,
        "taxIncludedUnitPrice": 302.5,
        "unitPrice": 275,
        "volumeDiscountPaymentType": "MONTHLY",
        "volumeDiscountType": "SORACOM_AIR_BASIC_CHARGE_V2"
      }
    }
    
  2. soracom volume-discounts confirm (Order:confirmVolumeDiscountOrder API) を使用します。

    $ soracom volume-discounts confirm --order-id xxxxxxxxxxxxxx_xxxxxxxx
    

SORACOM API を利用するには、API キーと API トークンが必要です。詳しくは、API キーと API トークン を参照してください。

  1. Order:createVolumeDiscountQuotation API を使用して、orderId を取得します。

    $ curl -v -X POST "https://api.soracom.io/v1/volume_discounts" \
    -H "X-Soracom-API-Key: ${X_SORACOM_API_KEY}" \
    -H "X-Soracom-Token: ${X_SORACOM_TOKEN}" \
    -H "Content-Type: application/json" \
    -d '{
      "contractTermMonth": 12,
      "quantity": 1,
      "startDate": "20220401",
      "volumeDiscountPaymentType": "MONTHLY",
      "volumeDiscountType": "SORACOM_AIR_BASIC_CHARGE_V2"
    }'
    {
      "currency": "JPY",
      "orderId": "xxxxxxxxxxxxxx_xxxxxxxx",
      "taxAmount": 0,
      "totalAmount": 0,
      "volumeDiscount": {
        "contractTermMonth": 12,
        "endDate": "20230331",
        "initialCost": 0,
        "quantity": 1,
        "startDate": "20220401",
        "taxIncludedInitialCost": 0,
        "taxIncludedUnitPrice": 302.5,
        "unitPrice": 275,
        "volumeDiscountPaymentType": "MONTHLY",
        "volumeDiscountType": "SORACOM_AIR_BASIC_CHARGE_V2"
      }
    }
    
  2. Order:confirmVolumeDiscountOrder API を使用します。

    $ curl -v -X PUT "https://api.soracom.io/v1/volume_discounts/xxxxxxxxxxxxxx_xxxxxxxx/confirm" \
    -H "X-Soracom-API-Key: ${X_SORACOM_API_KEY}" \
    -H "X-Soracom-Token: ${X_SORACOM_TOKEN}"