Soracom

Users

ドキュメント

バーチャル SIM/Subscriber を作成する

バーチャル SIM/Subscriber は以下の方法で作成できます。

  • soratun
  • ユーザーコンソール
  • API
サブスクリプションコンテナに対応した新しい SIM 管理画面の利用

SORACOM Arc に関する操作はサブスクリプションコンテナに対応した新しい SIM 管理画面でのみご利用いただけます。ユーザーコンソール上部から切り替えてご利用ください。

new SIM management console

soratun の利用
ソラコムでは、バーチャル SIM/Subscriber の作成、一連の設定および接続が行える soratun の利用をおすすめしています。 soratun を使用したバーチャル SIM/Subscriber の作成や接続については、soratun の使用方法 をご確認ください。

soratun を使用してバーチャル SIM/Subscriber を作成する 

soratun を使用したバーチャル SIM/Subscriber の作成は soratun の使用方法: 概要と機能 を参照してください。

単体でバーチャル SIM/Subscriber を作成する 

ユーザーコンソール にログインします。「SIM 登録」をクリックし、「バーチャル SIM の追加」タブを選択します。

注意事項をご確認いただき、よろしければ「登録」をクリックします。

バーチャル SIM/Subscriber 作成後に以下のように接続情報が表示されます。 当情報は WireGuard の設定で使用します。 PrivateKey はこのタイミングでのみ確認できますのでご注意ください。(別途 登録もしくは生成することが可能です。)

バーチャル SIM/Subscriber 作成後に上記のように接続情報が表示されます。

なお、登録したバーチャル SIM/Subscriber は以下のように確認いただけます。

Sim:createSubscriber に以下のリクエストを送信します。

{ "type": "virtual", "subscription": "planArc01" }

詳細は、API リファレンス をご確認ください。

SORACOM IoT SIM にセカンダリーサブスクライバーとして追加する 

ユーザーコンソール にログインします。 「サブスクリプションコンテナに対応した新しい SIM 管理画面」であることを確認してください。 バーチャル SIM/Subscriber を追加対象の IoT SIM を選択し、「サブスクリプションの追加」をクリックし、「バーチャル SIM の追加」タブを選択します。

「SIM にサブスクリプションを追加する」で planArc01 を選択して[追加]をクリックしてください。

バーチャル SIM/Subscriber 作成後に以下のように接続情報が表示されます。 当情報は WireGuard の設定で使用します。 PrivateKey はこのタイミングでのみ確認できますのでご注意ください。(別途 登録もしくは生成することが可能です。)

以下のように、SORACOM IoT SIM にセカンダリーサブスクライバーとして追加されます。

Sim:addSubscription に以下のリクエストを送信します。

{ "type": "virtual", "subscription": "planArc01" }

詳細は、API リファレンス をご確認ください。