MENU

Soracom

Users

課金詳細情報 CSV を Microsoft Excel へインポートする

Microsoft Office 2013 などの古いバージョンを使用している場合、文字コードの問題で、日本語などが CSV を開いただけでは正しく値が表示されないケースがあります。この場合は、以下の手順で Excel にインポートすることができます。

  1. ダウンロードフォルダなどに入っている、ダウンロードした CSV ファイルを UTF-8 に対応したテキストエディタで開く。

  2. テキストエディタのデータを全選択して、コピーする

    テキストエディタで開く

  3. Excel を起動して、新規ワークシートを開く。

  4. ワークシートの先頭セル(A1)を選択して、貼り付けを行う。

    Excelに貼り付け

  5. テキストウィザードを使用する。

    テキストウィザードを使用

  6. 区切り記号付きを選択して次へ

    テキストウィザードを使用

  7. 区切り文字にコンマを選択し、連続した区切り文字は1文字として扱うを未選択にして次へ

    テキストウィザードを使用

  8. データ形式を標準にして完了

    テキストウィザードを使用

以上の手順で、Excel にデータがインポートされます。なお、IMSI が数字として表示されない場合は、IMSI 列を選択して 形式を数値に変更してください。