Soracom

Users

ドキュメント

メールアドレスの種類

プライマリメールアドレス

プライマリメールアドレスは、ルートユーザーのメールアドレスです。SORACOM アカウント (オペレーター) を作成したときに使用したメールアドレスが、プライマリメールアドレスとして設定されます。

プライマリメールアドレスには、以下のようなメールが送信されます。

  • SORACOM サービスの運用に関するご連絡
  • イベントハンドラー[オペレーターのプライマリメールアドレスにメールを送る] 設定にしている場合に、ルール (条件) を満たしたときの通知
  • planX3、plan-D D-300MB で、月次の通信量が既定の値を超えたときの通知
  • 監査ログ のダウンロード準備完了通知
  • お問い合わせの作成時やお問い合わせのクローズ時の自動応答メール
  • そのほか、請求メールアドレスやサポートメールアドレスに送信されるメール
  • IoT システムに関して技術支援をする会社と契約した場合、プライマリメールアドレスには SORACOM プラットフォームを利用して事業を行う会社のメールアドレスを登録してください。技術支援をする会社のメールアドレスは、サポートメールアドレス に登録します。
  • プライマリメールアドレスは、削除できません。
  • プライマリメールアドレスに登録したメールアドレスは、同じオペレーターの リカバリメールアドレス などでは利用できません。
  • プライマリメールアドレスに登録したメールアドレスは、ほかのオペレーターのプライマリメールアドレスとして利用できません。なお、ほかのオペレーターのリカバリメールアドレスなどでは利用できます。
プライマリメールアドレスが利用できなくなったときは

お問い合わせ にアクセスして、プライマリメールアドレスにアクセスできなくなったことをご連絡ください。そのときに以下のいずれかの情報もお知らせください。折り返し、リカバリメールアドレス に連絡させていただきます。

  • オペレーター ID
  • プライマリメールアドレス
プライマリメールアドレスを変更するには

プライマリメールアドレスは、以下の手順で変更できます。

  1. メールアドレスを追加 します。
  2. プライマリメールアドレスを変更 します。

リカバリメールアドレス

リカバリメールアドレスは、プライマリメールアドレス に送信されたメールを受信できない状況になった場合に、プライマリメールアドレスを変更することを目的としてソラコムと連絡をとるためのメールアドレスです。以下のようなケースで利用します。詳しくは、ログイン情報が分からなくなった を参照してください。

  • プライマリメールアドレスを管理している担当者が退職した場合
  • プライマリメールアドレスやパスワードが不明な場合
  • プライマリメールアドレス宛てに送信されたメールを確認できない場合

リカバリメールアドレスに登録したメールアドレスは、同じオペレーターのプライマリメールアレスでは利用できません。

リカバリメールアドレスを変更するには

リカバリメールアドレスは、以下の手順で変更できます。

  1. メールアドレスを追加 します。
  2. リカバリメールアドレス / 請求メールアドレス / サポートメールアドレスを変更 します。

請求メールアドレス

請求メールアドレスは、請求に関係するお知らせを目的としてソラコムから連絡するためのメールアドレスです。以下のようなタイミングでソラコムから連絡するために利用します。

  • 支払方法 (クレジットカード払い、請求書払い) に関わらず、決済エラーなど、お支払いに問題があったとき
  • グローバルカバレッジのサービスの利用料金をクレジットカードで支払う場合に、月初の締め処理 (前月の課金計算処理) が行われて課金額が確定したとき (請求に関するお知らせメール)

請求メールアドレスに送信されるメールは、プライマリメールアドレスにも送信されます。そのため、請求メールアドレスを 5 件登録した場合は、全部で 6 つのメールアドレスにメールが送信されます。

請求に関するお知らせメールについて
  • 請求に関するお知らせメールは、グローバルカバレッジのサービスの利用料金をクレジットカードで支払う場合にのみ利用できるサービスです。
  • 請求に関するお知らせメールに、支払明細書 (PDF) を添付できます。詳しくは、請求に関するお知らせメールに支払明細書 (PDF) を添付する を参照してください。
請求メールアドレスを変更するには

請求メールアドレスは、以下の手順で変更できます。

  1. メールアドレスを追加 します。
  2. リカバリメールアドレス / 請求メールアドレス / サポートメールアドレスを変更 します。

サポートメールアドレス

サポートメールアドレスは、SORACOM サポート へ問い合わせたときに、SORACOM サポートからの連絡を受け取るためのメールアドレスです。

SORACOM サポートからのメールは、To に プライマリメールアドレス、CC にサポートメールアドレスが設定されます。

サポートメールアドレスでやり取りするには
  • サポートメールアドレスからメールで返信する際は、必ず Reply to All (全員へ返信) で返信してください。Reply (返信) で返信すると、SORACOM サポートサイトに反映されない場合があります。
  • リクエストを送信画面 (お問い合わせ内容を入力する画面) では、サポートメールアドレスを編集できません。
  • お問い合わせの作成時やお問い合わせのクローズ時の自動応答メールは、プライマリメールアドレスにのみ送信されます。
  • サポートメールアドレスで、SORACOM サポート にログインすることはできません。

追加したサポートメールアドレスは、そのオペレーターのすべてのお問い合わせの CC に追加されます。お問い合わせごとに、サポートメールアドレスへの送信有無を指定することはできません。

サポートメールアドレスを変更するには

サポートメールアドレスは、以下の手順で変更できます。

  1. メールアドレスを追加 します。
  2. リカバリメールアドレス / 請求メールアドレス / サポートメールアドレスを変更 します。

請求書送付先メールアドレス

請求書送付先メールアドレスは、請求書払い (法人向け) を利用しているオペレーターにおいて、請求書をソラコムから送付するためのメールアドレスです。

請求書をメールで送付する設定にしている場合にのみ送付されます。請求書が発行されるタイミングについて詳しくは、請求書はいつ発行・発送されますか? を参照してください。

請求メールアドレス と請求書送付先メールアドレスは、別の用途で使用されるため、同期されません。請求メールアドレスと請求書送付先メールアドレスには、別のメールアドレスを指定できます。
  • 請求書送付先メールアドレスは、プライマリメールアドレス、リカバリメールアドレス、請求メールアドレス、サポートメールアドレスとは関係ありません。請求メールアドレスを変更しても、請求書送付先メールアドレスは変更されません。逆も同様です。
  • 請求書を郵送する設定にしている場合は、メールは送信されません。
請求書送付先メールアドレスを変更するには
請求書情報を更新 してください。