Soracom

Users

ドキュメント

メールアドレスの種類

プライマリメールアドレス 

プライマリメールアドレスとは、SORACOM ユーザーコンソールへのログインおよび API 認証にルートアカウントとして利用するメールアドレスです。当メールアドレスには、ソラコムからのご案内 (お支払い関連やサービス運用に関するご連絡など) が送信されます。

プライマリメールアドレスのルール、制限は以下のとおりです。

  • ソラコムのアカウント (Operator) を作成時に使用したログインメールアドレスが プライマリメールアドレスとして設定されます。
  • プライマリメールアドレスの変更時には現在ご利用のパスワード入力が必要です。
  • プライマリメールアドレスの削除はできません。
  • 他のソラコムのアカウント (Operator) の プライマリメールアドレスとしてすでに利用されているメールアドレスを プライマリメールアドレスに設定することはできません。(リカバリメールアドレス、請求メールアドレスに使用することは可能です。)
  • プライマリメールアドレスで指定されているメールアドレスは、他の種別 (リカバリメールアドレス, 請求メールアドレス) では指定できません。

リカバリメールアドレス 

リカバリメールアドレスとは、ログインに利用する プライマリメールアドレスにアクセスできない場合にソラコムから連絡するためのメールアドレスです。

例えば、プライマリメールアドレスを持つご担当者が退職するなどした際に、アカウント情報が分からず、かつ プライマリメールアドレス宛てのメールも参照できず、パスワードのリセットも行えない場合に利用します。このような場合、どの プライマリメールアドレスのアカウントについてお困りかを お問い合わせ からご連絡ください

リカバリメールアドレスのルール、制限は以下のとおりです。

  • リカバリメールアドレスの削除はできません。
  • プライマリメールアドレスで指定されているメールアドレスは リカバリメールアドレスには設定できません。

請求メールアドレス 

請求メールアドレスとは、お支払いができなかった場合にソラコムからご連絡するメールアドレスです。

例えば、プライマリメールアドレスには SORACOM を利用したシステム管理者などのメールアドレスが登録され、請求メールアドレスには経理ご担当者などのメールアドレスを登録します

請求メールアドレスのルール、制限は以下のとおりです。

  • 請求メールアドレスは削除できます。
  • 最大5件まで登録できます。(その場合、お支払いに関するご連絡は プライマリメールアドレスと合わせて 6 つの宛先にメールが送信されます)