Soracom

Users

ドキュメント

JSON インポート機能を使用して作成する

JSON 形式のファイルや文字列をインポートしてイベントハンドラーを作成できます。

API によるイベントハンドラーの設定 のサンプル SIM の速度変更時に、ExecuteWebRequestAction で Slack に通知するサンプル をもとにイベントハンドラーを作成します。

ユーザーコンソールにログインして、左上のメニューから「イベントハンドラー」に設定を行います。

インポートボタンをクリックしてください。

イベントハンドラー

以下のテキストボックスに SIM の速度変更時に、ExecuteWebRequestAction で Slack に通知するサンプル のサンプルをコピー&ペーストします。

イベントハンドラー

「イベント作成」をクリックして保存します。

イベントハンドラー

作成されたイベントハンドラーはコンソールからも確認できます。必要に応じて更新してください。

API によるイベントハンドラーの設定 には他にもサンプルがありますので、ご活用ください。