MENU

Soracom

Users

エラーレスポンス

クラウドサービスの Function を直接実行

Funk は利用するクラウドからのエラーレスポンスを返却します。以下は Unified Endpoint を利用した際の Unified 形式の例です。

{
  "statusCode": 207,
  "body": {
    "result": "ng",
    "detail": {
      "beam": { "statusCode": 200, "body": "...." },
      "funnel": { "statusCode": 204, "body": "...." },
      "funk": { "statusCode": 400, "body": "...." },
      "harvest": { "statusCode": 400, "body": "...." }
    }
  }
}