MENU

Soracom

Users

SORACOM Krypton のユースケース

Krypton を利用するメリットは以下のとおりです。

  • デバイス出荷時に設定情報を各デバイスごとに設定する作業を行うことなく、IoT SIM と Krypton を利用することで設定情報をオンデマンドでプロビジョニングできます。 これによりデバイス製造時には認証情報を含まない共通のファームウェアイメージを利用できるため、デバイスの製造コストを抑制でき、また認証情報の流出を防止できます。
  • IoT デバイスがクラウドサービスにアクセスするための認証情報を取得できます。デバイスの製造段階でクラウドサービス接続のための認証情報を埋め込むことなく、デバイスからクラウドサービスへのアクセスが可能となります。「AWS IoT」及び「Amazon Cognito」に対応しています。
  • Krypton はセルラー回線を使用する必要はありません。コストの低い WiFi や有線回線を主回線として用いながらセルラーをバックアップに使うといった使い方も可能となります。 (ただし、グローバル SIM でのみご利用可能です。)
  • SORACOM Arc を使用してデバイスに認証情報を持たせること無くバーチャル SIM/Subscriber をオンデマンドで作成できます。