Soracom

Users

ドキュメント

Alert 概要

SORACOM Lagoon Alert 機能の概要 

SORACOM Lagoon (以降、Lagoon) の Alert (アラート) 機能は、Dashboard 上の数値を監視し、アラート条件に当てはまる場合に指定した方法でメッセージを通知できます。メッセージには監視している項目に関する情報だけでなく、対応手順やドキュメントへのリンクなども含めることができます。これにより、意図しないシステムの変化を迅速に把握し、サービスの中断を最小限に抑えることができます。

alert_overview

Lagoon の Alert は以下の 2 つの機能から構成されます。

  • Alert Rule: 送信されるデータに対して条件を指定することで、Alert 状態を定義します。
  • Notification Channel: Alert Rule の条件が満たされると、Lagoon は Notification Channel で設定された方法で Alert を通知します。
Lagoon の Alert 機能は可視化の種類として Graph を選択した場合にのみ利用できます。

Lagoon Alert 機能の設定 

Alert 機能を利用するには以下の設定が必要です。

すぐに Alert 機能を利用する場合は、以下の Getting Started を参照ください。

プランによる Alert 機能の制約 

選択するプランによって Alert 数の上限や Dashboard 更新頻度が異なります。詳細は 各プランの違い を参照してください。