Soracom

Users

ドキュメント

Panel を作成する

Dashboard のヘッダーの [ (Add panel)][Add an empty panel] の順にクリックすると、Panel を作成できます。

[Add a new row] をクリックすると、Row を作成 できます。

Panel を操作する

Dashboard を表示して Panel のタイトルをクリックすると、以下のメニューが表示されます。

メニュー名メニューの説明
[View]Panel を拡大表示する
[Edit]Panel を編集する
[Share]Panel のリンクや Snapshot (Pro プランのみ) を作成する
[Explore]Explore 機能 を利用する
[Inspect]Inspect 機能 を利用してデータソースの分析 / CSV ダウンロードを行う
[More][Duplicate]Panel を複製する
[More][Copy]Panel 設定をコピーする。コピーした設定は他の Dashboard にて [Add panel][Paste copied panel] で貼り付けられる
[More][Toggle legend]凡例表示のオン / オフを切り替える
[Remove]Panel を削除する

Panel 編集画面

Panel の設定を変更するときは、Panel のタイトルをクリックして、[Edit] をクリックして、Panel 編集画面を表示します。

構成要素役割
ヘッダセクションPanel の保存・設定変更
可視化プレビューセクション各セクションでの設定をプレビュー
データセクション可視化対象のデータの取り出し・整形
Panel セクション可視化の種類の選択・その他詳細な設定

ヘッダセクション

ヘッダセクションでは以下のようなアクションができます。

アクションアクション内容
Discard設定変更を反映せずに Dashboard に戻る
Save設定変更を反映して Dashboard を保存する
Apply設定変更を反映して Dashboard に戻る (Dashboard は保存されない)

可視化プレビューセクション

可視化プレビューセクションでは、プレビュー内での表示設定や、Dashboard や Panel で表示する時間範囲を設定できます。

プレビュー内での表示設定

以下のような設定ができます。

設定値設定内容
Fill可視化プレビューセクション部分全体を埋めるように表示されます。Panel 編集画面内で見やすくする際に使います
FitDashboard に表示される際の縦横比を保ちつつ、可視化プレビューセクションに収まるよう拡大・縮小表示されます。Dashboard では小さく表示するものの Panel 編集画面内で拡大表示する際に使います
ExactDashboard に表示されるサイズ・縦横比で表示します。なお可視化プレビューセクション内に収まらない場合は収まるように縮小表示されます

Dashboard や Panel で表示する時間範囲

Dashboard および Panel で表示する時間範囲を設定できます。可視化プレビューセクションに表示された [ (Time range)] をクリックすると、Time range 画面が表示されます。Time range 画面について詳しくは、Dashboard で表示する時間範囲を設定する を参照してください。

Panel ごとに時間範囲を設定するには Query options を利用します

Time range 画面の設定は、Dashboard と共通の設定です。Panel ごとに表示する時間範囲を設定する場合は、Dashboard で表示する時間範囲からの相対的な時間範囲で指定します。詳しくは、Query の表示時間の設定 を参照してください。

データセクション

データセクションでは Query / Expression / Transformation によるデータの取り出し・整形ができます。詳細はそれぞれのドキュメントを参照してください。

機能説明
Queryデータ選択
Expression演算・再集計機能
Transformationフィルタリング / グルーピング / 四則演算機能

アラートの設定

Graph Panel においては、データセクションでアラートを設定できます。アラートの概要・設定方法は Alert 概要 を参照してください。

Panel セクション

Panel セクションでは Panel の可視化の種類に応じた詳細設定ができます。

可視化の詳細設定 (表示の上書き機能)

Graph であれば棒グラフ・折れ線グラフの選択や、表示色の選択、系列名の選択など、豊富な設定オプションがあります。設定のために各 Panel のページと合わせて、以下のドキュメントについても参照してください。

Field オプションと Override 機能の違い

Field オプションも Override 機能も、Field オプションで設定できる内容 を設定できます。表示の上書き機能を一括で設定する場合は Field オプションを利用し、クエリごと / 系列名ごとに設定する場合に Override 機能を利用します。

  • Field オプションの設定は、データセクションで取得・整形されたメトリックすべてに対して適用されます。
  • Override 機能の設定は、Override 機能 - 変更対象に指定できる条件 に記載されているように絞り込みができます。