Soracom

Users

ドキュメント

SORACOM Lagoon の利用を開始する

Lagoon は設定を有効化することですぐに開始できます。

Lagoon を有効化する 

SAM ユーザー では Lagoon の利用を開始できません。ルートユーザーでログインし実施してください。

ユーザーの種類によって以下のようにログイン方法が変わります。SORACOM の基本知識・基本操作: SORACOM アカウントについて もご参照ください。

  • ルートユーザー: メールアドレスパスワードを使ってログインします。
  • SAM ユーザー: OP で始まる 12 桁のオペレーター IDSAM ユーザー名パスワードを使ってログインします。
  1. SORACOM のユーザーコンソール にルートユーザーのメールアドレスパスワードを使用してログインして、[Menu][データ収集・蓄積・可視化][SORACOM Lagoon] の順にクリックします。

    Side menu

  2. [Lagoon の利用を開始する] をクリックします。

    Lagoon の利用を開始する

  3. 使用するプランをクリックし、[次へ] をクリックします。

    プランの選択

    料金について
    使用するプランに基づいて月額の利用料金が発生します。無料利用枠もあります。詳しくは、SORACOM Lagoon のご利用料金 を参照してください。
  4. SORACOM ユーザーコンソールのルートユーザーのメールアドレスで、Lagoon へログインするときのパスワードを設定します。

    パスワードの設定

    ユーザーコンソールへのログインに使用するパスワードとは異なりますが、同じものを設定することもできます。

Lagoon へログインする 

SORACOM ユーザーコンソールのルートユーザーのメールアドレスで Lagoon へログインします。

  1. SORACOM のユーザーコンソール にルートユーザーのメールアドレスパスワードを使用してログインして、[Menu][データ収集・蓄積・可視化][SORACOM Lagoon][Lagoon コンソール] の順にクリックします。

    Lagoon へアクセス

  2. SORACOM ユーザーコンソールのルートユーザーのメールアドレスと、Lagoon を有効化する で設定したパスワードを入力して、[Log in] をクリックします。

    Lagoon へログイン

    以下のような画面が表示されます。

    img