Soracom

Users

ドキュメント

Dashboard で表示する時間範囲を設定する

Dashboard でデータを表示する時間の範囲を、Dashboard ごとに設定できます。

  1. Dashboard のヘッダーの [ (Time range)] をクリックします。

    Time range 画面が表示されます。

    [ (Time range)] が表示されない場合は、[Hide time picker] がオンになっています。詳しくは、Dashboard の詳細設定 を参照してください。
  2. [Absolute time range] または [Relative time ranges] を設定します。

    項目説明
    [Absolute time range]時間範囲を、[From] (いつから) と [To] (いつまで) で指定できます。指定できる値について詳しくは、Time range controls を参照してください。
    [Recently used absolute ranges][Absolute time range] で指定した時間範囲の履歴から、時間の範囲を選択できます。
    [Relative time ranges]時間範囲の From (いつから) を、現時刻からの相対時間 (何分前 / 何時間前 / 何日前) で指定できます。To は常に現時刻です。
    [Change time zone]Lagoon コンソールで表示する時刻のタイムゾーンを選択できます。
Dashboard で表示する時間範囲を保存するには
Dashboard を保存する ときに、[Save current time range as dashboard default] にチェックを入れると、Dashboard で表示する時間の範囲も保存されます。