MENU

Soracom

Users

SORACOM Lagoon のバージョン

SORACOM Lagoon は以下の 2 つのバージョンがあります。

  • SORACOM Lagoon
  • SORACOM Lagoon Classic

Lagoon は OSS である Grafana をベースとしており、データソースとして SORACOM Harvest に蓄積されたデータを利用します。SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic はベースとしている Grafana のバージョンが異なります。SORACOM Lagoon の方が新しく、より多くの柔軟な機能を提供しています。

SORACOM Lagoon Classic の提供は 2022 年 5 月 31 日で終了いたします。 それまでに SORACOM Lagoon への移行をお願いします。

2021 年 4 月 27 日までに SORACOM Lagoon をご利用のお客様は SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic を並行利用できます。 並行稼働をしていても、1 つのバージョンを利用するのと同じ費用となります。

SORACOM Lagoon 提供スケジュール

SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic の比較

ベース URL

SORACOM Lagoon コンソール へアクセスする際の URL が異なります。

2021 年 4 月 27 日 - 2022 年 5 月 31 日(並行利用期間)

項目SORACOM LagoonSORACOM Lagoon Classic
ベース URL (JP カバレッジ)https://jp-v2.lagoon.soracom.io/https://jp.lagoon.soracom.io/
ベース URL (Global カバレッジ)https://g-v2.lagoon.soracom.io/https://g.lagoon.soracom.io/

2022 年 6 月 1 日以降

項目SORACOM Lagoon
ベース URL (JP カバレッジ)https://jp-v2.lagoon.soracom.io/
https://jp.lagoon.soracom.io/
ベース URL (Global カバレッジ)https://g-v2.lagoon.soracom.io/
https://g.lagoon.soracom.io/

Lagoon ユーザー

Lagoon ユーザーは SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共有されます。SORACOM Lagoon で作成されたユーザーは SORACOM Lagoon Classic も使用でき、その逆に SORACOM Lagoon Classic で作成されたユーザーは SORACOM Lagoon も使用できます。

利用可能なユーザー数は、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共通となります。 たとえば Maker プランをご利用の場合、編集ユーザー数: 1・閲覧ユーザー数: 2 となりお客様は、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で同じ Lagoon ユーザーをご利用できます。

Dashboard

Dashboard は SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共有されません。それぞれのバージョンで作成してください。

SORACOM Lagoon Classic から SORACOM Lagoon へは、Dashboard 単位で移行できます。詳細は 移行ガイド を確認してください。

利用可能な Dashboard 数は、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共通となります。 たとえば Maker プランをご利用の場合、Dashboard 数: 3 となりお客様は、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で それぞれ 3 つまで Dashboard をご利用いただけます。

Alert

Alert は SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共有されません。それぞれのバージョンで作成してください。

SORACOM Lagoon Classic から SORACOM Lagoon へ Alert を設定した Dashboard を移行すると、 Alert RuleNotification Channel も合わせて移行されます。ただし、移行先では Alert は無効化されています。移行方法の詳細は 移行ガイド を確認してください。

利用可能な Alert 数は、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共通となります。 たとえば Maker プランをご利用の場合、Alert 数: 10 となりお客様は、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で それぞれ 10 つまで Alert をご利用いただけます。

Dashboard アクセス権限

Pro プランで設定できるアクセス権限 は SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共有されません。それぞれのバージョンで設定してください。

SORACOM Lagoon Classic から SORACOM Lagoon へ Alert を設定した Dashboard を移行すると、権限も合わせて移行されます。移行方法の詳細は 移行ガイド を確認してください。ただし、移行後それぞれのバージョンにおける Dashboard への設定は同期されません。

その他

  • Pro プランで設定できるカスタムロゴは、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共通となります。
  • 利用プランは、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共通となります。並行稼働をしていても、1 つのバージョンを利用するのと同じ費用となります。

SORACOM Lagoon の新機能

SORACOM Lagoon では以下の機能が利用できます。これらの機能は SORACOM Lagoon Classic では利用できません。

機能名機能概要
Explore簡単な可視化・比較機能
Expression演算・再集計機能
Inspect生データの分析機能
Override表示の上書き機能
Playlist複数 Dashboard をスライドショー形式で投影
Sample Data sourceDashboard 作成をテストするためのデモデータ
Transformation演算機能
View Mode表示オプション

その他、 Alert 機能 などが強化されています。

SORACOM Lagoon Classic のみで使用できる機能

  • Single Stat は、SORACOM Lagoon で新規に作成できません。 GaugeStat を利用してください。SORACOM Lagoon Classic で作成された Single Stat は Dashboard の移行後に Panel 設定内で Gauge や Stat へ移行可能です。
  • Table パネルも SORACOM Lagoon から移行したものと新規に作成したものとで表示が異なります。Panel 設定内で移行が可能です。