Soracom

Users

ドキュメント

SORACOM Lagoon のバージョン

SORACOM Lagoon は以下の 2 つのバージョンがあります。

  • SORACOM Lagoon
  • SORACOM Lagoon Classic

Lagoon は OSS である Grafana をベースとしており、データソースとして SORACOM Harvest に蓄積されたデータを利用します。SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic はベースとしている Grafana のバージョンが異なります。SORACOM Lagoon の方が新しく、より多くの柔軟な機能を提供しています。

SORACOM Lagoon Classic の提供は 2022 年 5 月 31 日で終了いたします。 それまでに SORACOM Lagoon への移行をお願いします。2022 年 6 月 1 日以降は、SORACOM Lagoon Classic は以下のような状態になります。

  • アラートが送信されなくなる
  • 編集できない、読み取り専用になる

2022 年 12 月 1 日以降は、SORACOM Lagoon Classic の読み取りもできなくなります。

2021 年 4 月 27 日までに SORACOM Lagoon をご利用のお客様は SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic を並行利用できます。 並行稼働をしていても、1 つのバージョンを利用するのと同じ費用となります。

SORACOM Lagoon 提供スケジュール SORACOM Lagoon 提供スケジュール

SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic の比較

ベース URL

SORACOM Lagoon コンソールにログイン する際の URL が異なります。

2021 年 4 月 27 日 - 2022 年 5 月 31 日 (並行利用期間)

項目SORACOM LagoonSORACOM Lagoon Classic
ベース URL (JP カバレッジ)https://jp-v2.lagoon.soracom.io/https://jp.lagoon.soracom.io/
ベース URL (Global カバレッジ)https://g-v2.lagoon.soracom.io/https://g.lagoon.soracom.io/

2022 年 6 月 1 日 - 2022 年 11 月 30 日 (SORACOM Lagoon Classic 読み取り専用期間)

項目SORACOM LagoonSORACOM Lagoon Classic (読み取り専用)
ベース URL (JP カバレッジ)https://jp-v2.lagoon.soracom.io/https://jp.lagoon.soracom.io/
ベース URL (Global カバレッジ)https://g-v2.lagoon.soracom.io/https://g.lagoon.soracom.io/

2022 年 12 月 1 日以降

項目SORACOM Lagoon
ベース URL (JP カバレッジ)https://jp-v2.lagoon.soracom.io/
https://jp.lagoon.soracom.io/
ベース URL (Global カバレッジ)https://g-v2.lagoon.soracom.io/
https://g.lagoon.soracom.io/

Lagoon ユーザー

Lagoon ユーザーは SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共有されます。SORACOM Lagoon で作成されたユーザーは SORACOM Lagoon Classic も使用でき、その逆に SORACOM Lagoon Classic で作成されたユーザーは SORACOM Lagoon も使用できます。

利用可能なユーザー数について

利用可能なユーザー数は、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共通となります。 たとえば Maker プランをご利用の場合、編集ユーザー数: 1・閲覧ユーザー数: 2 となりお客様は、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で同じ Lagoon ユーザーをご利用できます。作成できるユーザーの数はプラン・ライセンスパックによって異なります。詳細は 各プランの違い を参照してください。

Dashboard

Dashboard は SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共有されません。それぞれのバージョンで作成してください。

SORACOM Lagoon Classic から SORACOM Lagoon へは、Dashboard 単位で移行できます。詳細は 移行ガイド を確認してください。

利用可能な Dashboard 数は、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共通となります。 たとえば Maker プランをご利用の場合、Dashboard 数: 3 となりお客様は、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で それぞれ 3 つまで Dashboard をご利用いただけます。

Alert

Alert は SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共有されません。それぞれのバージョンで作成してください。

SORACOM Lagoon Classic から SORACOM Lagoon へ Alert を設定した Dashboard を移行すると、Alert RuleNotification Channel も合わせて移行されます。ただし、移行先では Alert は無効化されています。移行方法の詳細は 移行ガイド を確認してください。

利用可能な Alert 数は、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共通となります。 たとえば Maker プランをご利用の場合、Alert 数: 10 となりお客様は、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で それぞれ 10 つまで Alert をご利用いただけます。

Dashboard アクセス権限

Pro プランで設定できるアクセス権限 は SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共有されません。それぞれのバージョンで設定してください。

SORACOM Lagoon Classic から SORACOM Lagoon へ Alert を設定した Dashboard を移行すると、権限も合わせて移行されます。移行方法の詳細は 移行ガイド を確認してください。ただし、移行後それぞれのバージョンにおける Dashboard への設定は同期されません。

その他

  • Pro プランで設定できるカスタムロゴは、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共通となります。
  • 利用プランは、SORACOM Lagoon と SORACOM Lagoon Classic で共通となります。並行稼働をしていても、1 つのバージョンを利用するのと同じ費用となります。

SORACOM Lagoon の新機能

SORACOM Lagoon では以下の機能が利用できます。これらの機能は SORACOM Lagoon Classic では利用できません。

機能名機能概要
Explore簡単な可視化・比較機能
Expression演算・再集計機能
Inspect生データの分析機能
Override表示の上書き機能
Playlist複数 Dashboard をスライドショー形式で投影
Sample Data sourceDashboard 作成をテストするためのデモデータ
Transformation演算機能
View ModeDashboard の ヘッダー[ (Cycle view mode)] をクリックすると、サイドバーやヘッダーの表示 / 非表示を切り替えられます。

その他、Alert 機能 などが強化されています。

SORACOM Lagoon Classic のみで使用できる機能

  • Single Stat は、SORACOM Lagoon で新規に作成できません。GaugeStat を利用してください。SORACOM Lagoon Classic で作成された Single Stat は Dashboard の移行後に Panel 設定内で Gauge や Stat へ移行可能です。
  • Table パネルも SORACOM Lagoon から移行したものと新規に作成したものとで表示が異なります。Panel 設定内で移行が可能です。