MENU

Soracom

Users

パネルやダッシュボードを複製する

バージョンに関する注意
  • 当ドキュメントは SORACOM Lagoon Classic (旧バージョンの SORACOM Lagoon) に関して記載しています。現バージョンの SORACOM Lagoon に関するドキュメントは こちら を参照してください。
  • SORACOM Lagoon Classic を契約しているお客様は、SORACOM Lagoon Classic を 2022 年 5 月 31 日まで利用できます。また、SORACOM Lagoon Classic の新規契約は受け付けておりません。
  • 各バージョンに関する情報は SORACOM Lagoon のバージョン を参照してください。
  • 現バージョンへの移行方法は 移行ガイド を参照してください。

このドキュメントでは SORACOM Lagoon のパネルやダッシュボードを複製する方法について解説します。 既存のものを複製して効率的に新しいパネルやダッシュボードを作成したり、他のユーザーとの共有、テキストファイル形式でのバックアップなどに利用できます。

パネルを複製する

同じダッシュボード内で複製する

パネルのメニューから「その他設定」>「複製」を選択すると同じダッシュボード内で複製できます。設定内容はすべて引き継がれます。

同じオペレーターの別のダッシュボードへ複製する

同じオペレーターの別のダッシュボードへコピーしたい場合は、まずパネルのメニューから「コピー」を選択します。

次に、複製先のダッシュボードを開き「New Panel」=>「Paste」=> [コピーしたパネル名] を選択して貼り付けます。

JSON 形式で他のユーザーと共有する

他のユーザーに共有したい場合などはパネルの JSON モデルをコピーします。 JSON モデルはパネルのメニューから「その他設定」>「パネルの JSON モデルを表示」で表示できます。「Copy to Clipboard」でコピーし他のユーザーへ共有できます。

貼り付ける際は、貼り付けたいパネルの JSON モデルを表示し、先にコピーした内容を貼り付けて「Update」を選択します。JSON 中の targets パラメータに記載されている SIM の名前など、適宜パラメータは書き換えてください。

ダッシュボードを複製する

同じオペレーターの新しいダッシュボードとして複製する

ダッシュボード上部の「設定」アイコンから「別名で保存」を選択すると同じオペレーターの新しいダッシュボードとして複製できます。

JSON 形式で他のユーザーと共有する

パネルと同様にダッシュボード全体も JSON モデルとしてコピーできます。

貼り付ける際は、ダッシュボードの「作成」メニューから「インポート」を選択します。JSON 中の targets パラメータに記載されている SIM の名前など、適宜パラメータは書き換えてください。