Soracom

Users

ドキュメント

エッジコンピューターを削除する (解約する) / 利用中断する

SORACOM Mosaic コンソールにデバイスが表示されていると、SORACOM Mosaic 利用料金が発生します。SORACOM Mosaic 利用料金の発生を抑えるには、SORACOM Mosaic コンソールでエッジコンピューター (デバイス) を削除します。

デバイスを削除するときに IoT SIM を利用中断 (サスペンド) すると、後日エッジコンピューターの使用を再開できます。一方、IoT SIM を解約 (終了) すると、後日使用を再開できません。

IoT SIM だけを解約した場合は SORACOM Mosaic 利用料金は継続して課金されます

先に IoT SIM だけを解約した場合も、以下の手順でデバイスを削除してください。

  1. エッジコンピューターの電源を抜いてください。

    電源を入れたままにすると、エッジコンピューターが再起動を繰り返し、故障の原因になる場合があります。

  2. SORACOM Mosaic コンソール にアクセスし、エッジコンピューターのデバイス ID をクリックします。

  3. [詳細設定][デバイスを終了] の順にクリックします。

    デバイスを終了画面が表示されます。

  4. エッジコンピューターの利用を一定期間停止するか、解約するかを選択します。

    項目説明
    [SIM アクションを選択]

    エッジコンピューターのステータスを選択します。

    • サスペンド: エッジコンピューターの利用を一定期間停止します。エッジコンピューターの IoT SIM のステータスは「利用中断中 (suspended)」に変更されます。「利用中断中 (suspended)」に変更された IoT SIM は再利用できます。使用を再開する操作については、エッジコンピューターの使用を再開する を参照してください。
    • 終了させる: エッジコンピューターを解約します。エッジコンピューターの IoT SIM のステータスは「解約済み (terminated)」に変更されます。「解約済み (terminated)」に変更された IoT SIM は再利用できません。

    IoT SIM のステータスについて詳しくは、SORACOM Air for セルラーの IoT SIM のステータス を参照してください。

    [デバイスアクションを確認]画面の指示に従って、テキストを入力します。
利用を終了する場合はデータを削除してください

SORACOM Mosaic およびエッジコンピューターの利用を終了した場合、必要に応じて Harvest Data/Files にアップロードしたデータを削除してください。

S+ Camera シリーズ を解約する方法、および一定期間利用停止する方法については以下も参照ください。

エッジコンピューターの使用を再開する

以下の手順でエッジコンピューターの使用を再開できます。

  1. IoT SIM のステータスを「使用中 (active)」に変更します。

    ステータスの変更については、IoT SIM のステータスを変更する / 解約する を参照してください。

  2. エッジコンピューターの初期設定を行います。

    S+ Camera シリーズ の初期設定については、S+ Camera シリーズを準備してユーザーコンソールに登録する を参照してください。