MENU

Soracom

Users

制限事項と注意事項

SORACOM Peek には以下の制限があります。

  • Peek for VPG は Virtual Private Gateway (VPG) Type-E もしくは Type-F で利用できます。VPG Type-C, Type-D を利用されている場合は VPG 移行ガイドを参照してください。
  • パケットキャプチャセッションの作成を要求してから、キャプチャが開始されるまでには数秒~数分かかります。通信開始までの時間に余裕をもってセッション作成を要求してください。キャプチャが開始されるとキャプチャセッションの状態が「CAPTURING」になります。
  • 1 つのパケットキャプチャセッションで取得できるデータの容量は最大 5GB です。
  • 1 つのパケットキャプチャセッションで取得できる期間は最短 60 秒、最長 24 時間(86,400 秒)です。
  • キャプチャファイルは 7 日間で自動削除されます。手動での削除も可能です。
  • キャプチャファイルのダウンロード要求時に払い出される URL の有効期限は 5 分間です。有効期限内に URL へアクセスすれば、ダウンロードに 5 分以上かかっても無効にはなりません。
  • パケットキャプチャセッション作成時に名前 (Prefix) へ入力できるのは英数字およびハイフン (-)、アンダースコア(_) です。
  • Peek がキャプチャ可能な通信区間はデバイスと SORACOM プラットフォーム間の通信で、以下の区間をキャプチャすることはできません。
    • SORACOM プラットフォームとインターネット間の通信
    • SORACOM Beam/SORACOM Funnel/SORACOM Funk と転送先のクラウドサービス或いはサーバー間の通信
    • VPG と Gate Peer 間の VXLAN 通信