Soracom

Users

ドキュメント
Home ドキュメント Soracom Cloud Camera Services ライセンス管理

ソラカメ対応カメラに割り当てるライセンスを変更する

ソラカメ対応カメラに割り当てるライセンスを変更します。たとえば、ソラカメ対応カメラに割り当てられている「クラウド常時録画ライセンス (7 日間)」を、「クラウド常時録画ライセンス (14 日間)」に変更する場合の手順は以下のとおりです。

同様の手順で「クラウド常時録画ライセンス (7 日間)」を「クラウドモーション検知 “無制限” 録画ライセンス (14 日間)」に変更することもできます。

  1. ATOM アプリで、ソラカメ対応カメラに割り当てたライセンスを解除します。

    詳しくは、ライセンスの割り当てを解除する を参照してください。

  2. ユーザーコンソールで、オペレーターが所有するライセンス数を変更します。

    詳しくは、SORACOM ユーザーコンソールでオペレーターが所有するライセンス数を変更する (購入 / 解約) を参照してください。

    オペレーターが所有するライセンス数の合計と、ライセンスを割り当てるソラカメ対応カメラの台数を一致させてください

    ライセンス料金は、オペレーターが所有するライセンス数に応じて課金されます。ソラカメ対応カメラの台数や、ソラカメ対応カメラに割り当てたライセンス数は考慮されません。たとえば、ライセンスを 2 つ所有していて、ソラカメ対応カメラに 1 つだけ割り当てた場合、ライセンス 2 つ分が課金されます。

  3. ATOM アプリで、ソラカメ対応カメラにライセンスを割り当てます。

    詳しくは、ソラカメ対応カメラにライセンスを割り当てる を参照してください。