Soracom

Users

ドキュメント

SORACOM ユーザーコンソールにログインする

ユーザーコンソール を利用すると、SORACOM Air for セルラーの IoT SIM や各種リソースをブラウザで管理できます。

ユーザーコンソールが正常に表示されない場合は
  • 当社では最新版の Google Chrome でのご利用を推奨しております。他のブラウザをご利用の場合は Google Chrome をインストールしてご利用ください。
  • ブラウザ側で JavaScript がブロックされている場合は、正常に表示されません。
  • ブラウザに「広告ブロックプラグイン」などを導入している場合は正常に動作しないことがあります。一時的にオフにするなどもお試しください。

ルートユーザーでログインする

ユーザーコンソールには、ルートユーザーまたは SAM ユーザーでログインできます。ここでは、ルートユーザーでログインする方法を説明します。

  1. ユーザーコンソール にアクセスします。

    ログイン画面が表示されます。

  2. SORACOM アカウント (オペレーター) を作成したときに設定した、メールアドレスとパスワードを入力して、[ログイン] をクリックします。

    ルートユーザーでログインされ、ダッシュボード が表示されます。

ルートユーザーはすべての操作ができる権限を持っています

この方法でログインすると、IoT SIM の解約やアカウントの削除も含め、すべての操作ができます。一部ルートユーザーでないとできない操作もありますが、万が一の操作ミスを防ぐためにも極力ルートユーザーでのログインは避けてください。たとえば、請求の確認などを行う場合は、請求を確認する権限を設定した SAM ユーザー でログインすることを推奨します。

SAM ユーザーでログインする

SAM ユーザーで SORACOM ユーザーコンソールにログインする操作について詳しくは、SAM ユーザーとして SORACOM ユーザーコンソールにログインする を参照してください。