MENU

Soracom

Users

VPG を削除する

VPG の利用を終了する場合は、VPG が有効なグループから SIM を離脱させ、VPG を削除してください。

ステップ 1: SORACOM IoT SIM の VPG 利用を無効にする

方法 1. グループ設定で VPG を無効にする

ユーザーコンソールの SIM 管理画面より削除する VPG を使用している SIM のグループ名を選択します

SORACOM Air for Cellular 設定VPG (VIRTUAL PRIVATE GATEWAY)OFF にし、ドロップダウンメニューより作成した VPG を選択し、 保存 を選択します。

方法 2. VPG が有効なグループから離脱させる

ユーザーコンソールの SIM 管理画面より対象の SIM を選択し 操作所属グループ変更 より変更・解除します。

(共通) セッションを再作成する

オンライン状態の SIM の VPG 利用を無効にした場合、セッションを再作成します。デバイスが自動で再接続できる場合、SIM 管理画面より対象の SIM を選択し 操作セッション切断 を選択することで SORACOM プラットフォームからセッションを切断できます。オフライン状態の SIM は次回オンラインとなったタイミングにて自動で VPG 利用が無効となります。

  • VPG を利用している SIM がない場合でも、VPG は削除されるまで基本料金が発生します。
  • オンラインの SIM の VPG 利用を無効にするには、必ずセッションの再作成が必要です。ユーザーコンソールからセッションを切断する場合はデバイスが再接続できるか確認してください。特に SORACOM Arc のバーチャル SIM/Subscriber は基本的に常時セッションがオンラインとなっていますので明示的にセッションを削除するまで VPG が削除できません。

ステップ 2: VPG を削除する

ユーザーコンソールの VPG 一覧画面より、削除したい VPG を選択します。

高度な設定この VPG を削除この VPG を削除 から削除します。

  • 削除した VPG は再度利用できません。