MENU

Soracom

Users

Raspberry Pi と USB モデム

USB モデムに IoT SIM を挿し、Raspberry Pi に USB で接続します。給電の設定の変更など、いくつかコマンドでの設定が必要となります。 ここでは、USB モデムとして、 エイビット社製 AK-020 を使用した接続方法を紹介します。

  • 準備するもの
    • USB モデム (上記のモデル)
    • 標準サイズの IoT SIM
    • Raspberry Pi (Raspberry Pi OS をインストールしたもの)
SIM アダプタは接触不良や故障の原因となることがあります。SIM アダプタは一時的な利用に留め、デバイスに合ったサイズの SIM をお使いください。
Raspberry Pi (Raspberry Pi OS) と MS2372h-607 をご利用いただいている場合は MS2372h-607 をセットアップする を参照ください。
Raspberry Pi (Raspberry Pi OS) と SORACOM Onyx LTE USB ドングルをご利用いただいている場合は SORACOM Onyx LTE USB ドングルをセットアップする を参照ください。

ステップ 1: USB モデムを Raspberry Pi に接続する

まずは USB モデムの説明書を参考に本体に SIM をセットしてください。続いて、Raspberry Pi の USB ポートに接続します。どの USB ポートでも構いません。

ステップ 2: 必要なパッケージと設定をインストールする

インストール直後の Raspberry Pi OS には、3G 接続に必要なパッケージがインストールされていません。そのため、一旦有線 LAN などでインターネットに接続し、必要なパッケージをインストールする必要がありますが、そのパッケージのインストールから 3G 接続に利用する ppp の設定までを一括で行うスクリプト setup_air.sh がご利用いただけます。

Raspberry Pi がインターネット接続できている状態で、ターミナルから以下のコマンドを入力します。 curl コマンドのオプションは数字のゼロ (0) ではなく英字のオー (O) ですのでご注意ください。

$ curl -O https://soracom-files.s3.amazonaws.com/setup_air.sh
$ sudo bash setup_air.sh

setup_air.sh の実行結果は、最終的には下記のようなメッセージとなります。

$ sudo bash setup_air.sh
.
.
.
Adding udev rules for modem detection.
ok.

--- 3. Connect
Found un-initilized modem. Trying to initialize it ...
Now you are all set.

Tips:
 - When you plug your usb-modem, it will automatically connect.
 - If you want to disconnect manually or connect again, you can use 'sudo ifdown wwan0' / 'sudo ifup wwan0' commands.
 - Or you can just execute 'sudo wvdial'.

これで、自動的に USB モデムが初期化され、Raspberry Pi が SORACOM 経由でインターネットに接続されるようになりました。 また、再起動時やモデムを接続した際にも、自動的に接続されるようになっています。

ステップ 3: USB モデムでネットワーク接続する

USB モデムが Raspberry Pi に接続されている状態であれば、 セルラー通信が開始されているはずですので ifconfig ppp0 で確認してみます。

$ ifconfig ppp0
ppp0      Link encap:Point-to-Point Protocol
          inet addr:10.xxx.xxx.xxx  P-t-P:10.64.64.64  Mask:255.255.255.255
          UP POINTOPOINT RUNNING NOARP MULTICAST  MTU:1500  Metric:1
          RX packets:133 errors:0 dropped:0 overruns:0 frame:0
          TX packets:134 errors:0 dropped:0 overruns:0 carrier:0
          collisions:0 txqueuelen:3
          RX bytes:2092 (2.0 KiB)  TX bytes:4039 (3.9 KiB)
setup_air.sh を実行しても接続できない場合
  • Raspberry Pi を再起動(sudo reboot -h now)することで接続されるかどうかをご確認ください。
  • SIM が正しく挿入されているかどうかをご確認ください。
  • LAN ケーブルを抜く、或いは Wi-Fi を無効にして接続されるかどうかをご確認ください。
connect_air.sh について
以前、このページで connect_air.sh というスクリプトを紹介していましたが setup_air.sh が最新版になります。 引き続き ダウンロードは可能 ですが、 setup_air.sh をご利用ください。