Soracom

Users

スタートガイド

ping に応答がありません

ping pong.soracom.io に対して、100.127.100.127 から応答がない場合は、コマンドを実行した機器と SORACOM プラットフォームの間のどこかに問題があります。

WN-CS300FR が 3G / 4G ネットワークに接続できていることを確認する 

WN-CS300FR と SORACOM プラットフォームの間に問題が発生していないことを確認します。

  1. WN-CS300FR の設定画面 (http://192.168.0.1/) にログインして、[ステータス] をクリックします。

  2. [接続方法]に「4G」または「3G」と表示されていることを確認してください。

    ルーターの接続状況

    「4G」または「3G」と表示されている場合は、問題ありません。

    一方で「4G」または「3G」と表示されていない場合は、問題が発生しています。以下の内容を確認してください。

    • IoT SIM が正しく取り付けられていること。
    • IoT SIM のステータス (状態) が「準備完了 (ready)」、「使用中 (active)」、「利用開始待ち (standby)」のいずれかになっていること。詳しくは、IoT SIM の状態を確認する を参照してください。ステータスについて詳しくは、IoT SIM のステータス一覧 を参照してください。
    • [インターネット] をクリックし、以下のように設定されていること。
    項目説明
    [本製品のインターネットへの接続方法を設定します。]Auto (4G/3G)
    [プリセット]「SORACOM Air」を選択すると、以下の内容が設定されます。
    [ユーザー名]sora
    [パスワード]sora
    [APN]soracom.io (*1)
    [認証方式]CHAP
    [PIN]空欄のまま
    • (*1) plan-DU の場合は、du.soracom.io を指定します。

デバイスが WN-CS300FR に接続できていることを確認する 

たとえば、WN-CS300FR に Raspberry Pi を接続している場合は、Raspberry Pi と WN-CS300FR の間に問題が発生していないことを確認します。

  1. Raspberry Pi にログインして、Raspberry Pi が WN-CS300FR に接続していることを確認します。

    $ ping 192.168.0.1
    
    PING 192.168.0.1 (192.168.0.1) 56(84) bytes of data.
    64 bytes from 192.168.0.1: icmp_seq=1 ttl=64 time=2.05 ms
    64 bytes from 192.168.0.1: icmp_seq=2 ttl=64 time=1.32 ms
    64 bytes from 192.168.0.1: icmp_seq=3 ttl=64 time=1.23 ms
    64 bytes from 192.168.0.1: icmp_seq=4 ttl=64 time=1.29 ms
    

    上記のように、192.168.0.1 から応答がある場合は、問題ありません。

    一方で 192.168.0.1 から応答がない場合は、問題が発生しています。以下の内容を確認してください。

    • Raspberry Pi の無線インターフェース (wlan0) の設定が正しいこと。

    • 無線インターフェース (wlan0) の設定が反映されていること。

      設定変更後、以下のいずれかを実行する必要があります。

      • Raspberry Pi を再起動する。

        $ sudo shutdown -r now
        
      • 無線インターフェース (wlan0) を無効化して有効化する。

        $ sudo ifdown wlan0
        $ sudo ifup wlan0