MENU

Soracom

Users

製品仕様

各部の名称

GPS マルチユニット SORACOM Edition

基本仕様

仕様の詳細は メーカー Web サイト (京セラ株式会社) を合わせてご確認ください。

項目仕様
メーカ名京セラ株式会社
商品名GPS マルチユニット SORACOM Edition (バッテリー内蔵タイプ)
RATLTE Cat.M1
ソラコム対応プランplan-D, plan-KM1
保証自然故障 1 年
UIM (SIM) サイズnano サイズ (4FF)
サイズ約 83mm × 49mm × 13.8mm
質量約 63g
電池容量1,500mAh
位置情報GPS/GLONASS/みちびき
センサー温度 (-20℃~60℃) / 湿度 (10%~90%RH) / 加速度 (±8000mg)
※カッコ内は動作保証範囲
外部接続USB (マイクロ USB 端子)
アンテナ内蔵
対応周波数 (LTE / LTE-M)B1 / B8 / B19 / B26
対応周波数 (3G)
対応周波数 (GSM)
GPS内蔵

送信モード

送信モードは全部で 3 つあります。設定方法は SORACOM Harvest Data で簡単に可視化する を参照してください。

  • 定期送信 - 自動モード: GPS マルチユニットの移動状態に応じて、データを定期的に送信する頻度が自動的に調整されます。モードのしきい値や定期送信頻度を調整することはできません。
  • 定期送信 - 手動モード: 送信間隔や送信する期間、曜日や時間帯を設定することができます。
  • 定期送信 - なし: 定期的にデータを送信せず、ボタンを押した時にのみデータを送ることができます。
  • 上記の設定にかかわらず、ファンクションボタンを短押し (約 1 秒) すると、センサーデータ (電波強度・位置情報・加速度・温度・湿度・電池残量) をクラウドサーバに送信します。
  • データ送信に必要な電池残量がない場合、データ送信を開始しません (電池残量表示後、消灯します)。
  • データ送信中にファンクションボタンを短押し (約 1 秒) するとデータ送信を中断します。
  • 定期送信 - 手動モードで設定可能な内容は以下の通りです。設定できる間隔・期間・曜日・時刻の組み合わせは 1 つのみです。
    • 送信間隔: 1 分間から 24 時間まで 1 分間隔で設定できます。ハードウェアの仕様上 1 分未満には設定できません。
    • 期間: カレンダーから日単位で範囲を選択できます。
    • 曜日: 送信する曜日を選択できます。
    • 時刻: 送信する時間帯を設定できます。日本時間で 0:00 をまたぐ期間は指定できません。