Soracom

Users

スタートガイド

カメラの設定を確認/変更する

S+ Camera シリーズ のカメラ画像の解像度 (横幅 x 高さ) やフレームレートなどは、S+ Camera シリーズ の API で確認および変更できます。

  1. エッジコンピューターへのリモートアクセスを有効にします。

    詳しくは、S+ Camera Basic が提供する API を外部から利用するためにリモートアクセスする場合 を参照してください。

  2. 以下のコマンドを実行して、URL を変数に代入します。

    ${surplusRemoteAccessURL} には、リモートアクセスを有効にしたときに [HTTP(S)] に表示された URL を入力してください。

    $ surplusRemoteAccessURLforCameraSettings=${surplusRemoteAccessURL}
    
  3. カメラの状態を確認します。

    $ curl ${surplusRemoteAccessURLforCameraSettings}/mosaic/v1/DeviceInterface/cameraState
    {"number":0,"connect_io_type":"MIPI","capturing":0,"recording":0, ...(省略)...
    

    カメラの状態が JSON 形式で返されます。詳しくは、カメラの状態を取得する を参照してください。

  4. カメラの設定を変更する場合は、手順 3 で返された “capturing” の値が 0 であることを確認します。

  5. カメラの設定を変更します。

    curl -X PATCH ${surplusRemoteAccessURLforCameraSettings}/mosaic/v1/DeviceInterface/cameraState \
    -H "Content-Type: application/json" \
    -d '{
      "width":640,
      "height":480
    }'