Soracom

Users

スタートガイド

STEP 3: ATOM Cam 2 を設置する

ATOM Cam 2 を設置して、ATOM アプリに ATOM Cam 2 を追加します。

ATOM Cam 2 を設置する時間に注意してください

ATOM Cam 2 を設置する手順の途中で、ATOM Cam 2 から音声が再生されます。また、この音量は調整できません。手順を進める前に、音声が出ても問題がない状況であることを確認してください。

  1. スマートフォンで ATOM アプリを開きます。

  2. [デバイス追加] をタップし、[OK][Turn on bluetooth] の順にタップ (*1) します。

    • (*1) この操作では Bluetooth 機能はオンになりません。
    ATOM Cam 2 を設置する際は Bluetooth は利用しません

    ATOM Cam 2 を設置する際は Bluetooth は利用しないため、Bluetooth の使用を求める画面で [許可しない] をタップしても操作を進められます。

    2 台目以降の ATOM Cam 2 を設置する際は [+] をタップします

    ATOM Cam 2 が登録済みの場合は、[デバイス追加] が表示されません。代わりに [+] をタップしてください。

  3. [ATOM Cam 2] をタップします。

  4. ATOM Cam 2、USB ケーブル、電源アダプタを ATOM Cam 2 の箱から取り出し、ATOM アプリの画面の指示に従って ATOM Cam 2 のプラスチックフィルムをはがします。

  5. ATOM アプリの画面をタップし、画面の指示に従って、付属の USB ケーブルで、ATOM Cam 2 と電源アダプタを接続します。

    防水効果を発揮するために

    ATOM Cam 2 本体の防水効果を発揮するために、必ず付属の USB ケーブルと電源アダプタを使用してください。また、付属の USB ケーブルは、写真のように奥までしっかりと差し込んでください。なお、電源アダプタは防水非対応です。

  6. 電源アダプタをコンセントに差し込みます。

    ATOM Cam 2 のステータスライトが黄色に点灯します。

  7. ATOM アプリの [次へ] をタップします。

  8. ATOM Cam 2 の台座を伸ばして、画面の指示に従って ATOM Cam 2 の [RESET] を押し続けます。

    「リセットできました。接続待ちです。」と聞こえます。これ以降、手順 12 で QR コードを認識するまで「接続待ちです。」と繰り返し聞こえます。

  9. [「接続待ちです」が聞こえました] にチェックを入れて、[次へ] をタップします。

    「位置権限を許可して下さい」画面が表示されます。

  10. [Wi-Fi 情報を手動で入力する][キャンセル] の順にタップします。

    位置情報サービスをオンにすると近くの Wi-Fi ネットワークを検索できます
    [許可][位置情報サービス][位置情報サービス] の順にタップして、位置情報サービスをオンにしてから、ATOM アプリに戻って [許可][App の使用中は許可] をタップします。なお、一部の Wi-Fi ネットワークのみが表示されます。
  11. ATOM Cam 2 が接続する Wi-Fi アクセスポイントの Wi-Fi 名 (SSID)、およびパスワードを入力して、[次へ] をタップします。

    2.4 GHz 帯に対応した Wi-Fi アクセスポイントの情報を入力してください

    2.4 GHz 帯に対応していない Wi-Fi アクセスポイントを選択しても、ATOM Cam 2 が Wi-Fi アクセスポイントに接続できません。

  12. [確認] をタップして、ATOM アプリに表示された QR コードを、ATOM Cam 2 のカメラに映します。

    「QRコードを認識しました。しばらくお待ちください」と聞こえます。

  13. [「QR コードを認識しました」が聞こえました] にチェックを入れて、[次へ] をタップします。

    ATOM Cam 2 が Wi-Fi アクセスポイントに接続できなかったときは

    エラーメッセージ音声が聞こえます。[エラーメッセージ音声が聞こえました] をタップして、表示された内容を確認してください。内容を確認したら、1 つ前の画面に戻って [キャンセル][確認] の順にタップして、手順 2 からやり直します。

  14. 「設定が完了しました。」と聞こえたら、ATOM アプリに表示する ATOM Cam 2 の名前を入力して、[完了] をタップします。

    設定が完了するとクラウドモーション検知録画が動作します

    ATOM Cam 2 は、デフォルトで [モーション検知] が有効化されています。そのため、設定が完了した直後から ATOM Cam 2 がモーション (動体) を検知すると、最大 12 秒間の映像が録画されます (クラウドモーション検知録画)。[モーション検知] を無効化するには、ATOM Cam 2 のモーション検知録画を無効化 / 有効化する を参照してください。

  15. ATOM Cam 2 のファームウェアバージョンが最新であることを確認します。

    詳しくは、ATOM Cam 2 のデバイス情報を確認する を参照してください。

ファームウェアバージョンは必ず確認してください

最新のファームウェアがインストールされている ATOM Cam 2 でのみ、クラウド常時録画など Soracom Cloud Camera Services で提供しているサービスが利用できます。