Soracom

Users

スタートガイド

機能の説明

AWS IoT 1-Click の利用 

SORACOM LTE-M Button powered by AWS (LTE-M Button) は AWS ユーザーコンソールもしくは AWS IoT 1-Click モバイルアプリから AWS IoT 1-Click にデバイス登録するだけで、すぐに使い始めることができます。

AWS IoT 1-Click については AWS IoT 1-Click 概要開発者ガイド をご確認ください。

SORACOM ガジェット管理への登録 

SORACOM ガジェット管理に登録することにより以下のことが行なえます。手順は ガジェット管理に登録する をご確認ください。

  • ソラコムのコンソールから登録することで期間およびクリック回数は自動更新となります。
  • コンソールから登録することなく、1 年間もしくは 1500 回分のクリックを超過した場合、使用できなくなりますのでご注意ください。
  • LTE-M Button および LTE-M Button の通信に関連する情報を確認できます。

SORACOM ガジェット管理で確認できること 

ソラコム ユーザーコンソールから以下の情報を確認できます。

API 項目名説明
firstClickTimestamp一番最初にボタンが押したタイミング
contractUpdateDate現在の契約開始日
terminateTimestamp現在の契約が切れるタイミング
remainingCount残りクリック回数
lastClickTime最後のクリックタイミング
lastClickType最後のクリックタイプ
lastClickDidSucceed最後のクリックが AWS へ送信できたかどうかの成否 (true/false)
lastClickFailureReasonlastClickDidSucceedfalse だった時の理由 (true の場合は "")
batteryLevelバッテリーレベル 0.25 / 0.5 / 0.75 / 1.0 の四段階で表示します。
  • 残りクリック回数、最後のクリックタイミング、最後のクリックタイプにはタイムラグがありますので、ご注意ください。