Soracom

Users

スタートガイド

よくあるお問い合わせ

データ通信量はどのくらいですか。 

  • クリック 1 回分のデータ通信量は上り (upload)、下り (download) を合計して、500byte 程度となります。SORACOM Harvest Data へのデータ送信で確認しております。
  • クリック数が 1 日に 10 回、1 か月 (30 日に換算) に 300 回と仮定すると約 146 KiB となります。特定地域向け IoT SIM (plan-KM1) の場合、データ通信料金は 1 ヶ月 (30 日) で 約 80 円となります。(基本料金、SORACOM Harvest Data 等のサービス利用料金は含んでいません。)

データの可視化 (SORACOM Harvest Data) と簡易位置測位機能、メール送信を利用した場合、料金はどのくらいですか。 

  • SORACOM Harvest Data の利用料金は 1 日 5.5 円、簡易位置測位機能の料金は 1 か月 55 円 (750 クリックまで) となります。
  • メール送信ではソラコムが管理する SORACOM Funk を利用しています。そのため、SORACOM Funk の利用料金 が 1 クリックあたり 0.00198 円発生します。
  • 上記「データ通信量はどのくらいですか。」と同様の前提「クリック数が 1 日に 10 回、1 か月 (30 日に換算) に 300 回」では SORACOM Funk 利用料金は約 1.1 円となります。
  • 上記を合算すると以下の月額料金となります。(1 ヶ月を 30 日で計算しています。)
    • plan-KM1 基本料金: 110 円
    • plan-KM1 データ通信料: 80 円
    • Harvest 利用オプション: 165 円
    • 簡易位置測位機能利用オプション: 55 円
    • SORACOM Funk 利用料金: 1.1 円
    • 合計: 412 円

各サービスの料金詳細はどこで確認できますか? 

設定変更は自動で反映されますか? 

  • [デバイス設定変更] および [SIM グループを編集] で変更した内容は即座に反映されます。
  • SORACOM LTE-M Button Plus は Unified Endpoint にデータを送信しているため、設定をすべて SORACOM プラットフォーム上で管理できるためです。

ボタンクリックのデータはどれくらいの間隔で送信できますか? 

  • SORACOM LTE-M Button は乾電池動作を実現するため「信号が発生した時に通信モデム等が ON となりクリックデータを送信する」といった仕様になっています。通信モデムが ON となってからデータ送信を完了するのに通信状況が良くとも 8 ~ 10 秒、長いと 30 秒程度かかります。その間に発生したクリックは無視されてしまうため、送信が終了してから次の送信が行われるようにしてください。

電池消費の目安を教えてください。 

  • クリックの頻度や設置場所の環境にもよりますが、数 100 回~ 1000 回程度クリックできたという例があります。
  • また、クリック時に batteryLevel という値 が入っており、4 段階で電池残量目安がわかるようになっています。交換時期などにご活用ください。(「0」とは出力されませんので「0.25」となったら交換の目安となります)。