Soracom

Users

スタートガイド

IoT スターターキット for Arduino を準備する

IoT スターターキット for Arduino を使うためには、以下の準備を行います。

ステップ 1: 同梱物を確認する 

IoT スターターキット for Arduino の同梱物は以下のとおりです。不足がないか確認してください。

Included in the package

  1. Grove Beginner Kit for Arduino: Arduino UNO 互換機 (Seeeduino Lotus) とセンサー 10 種がセットになったキットです。
  2. LTE-M Shield for Arduino: Arduino UNO 及び互換機で LTE-M 通信が可能となる拡張ボードです。
  3. Quectel BG96 モジュール付き基板: LTE-M に対応した通信モジュール (Quectel BG96) が実装されている基板です。
  4. SORACOM 特定地域向け IoT SIM / plan-D nanoSIM サイズ: NTT ドコモ回線が利用できる IoT SIM です。
  5. microUSB ケーブル: PC と Grove Beginner Kit for Arduino を接続するケーブルです。
  6. アンテナ: LTE-M 通信の電波を受信するアンテナです。

ステップ 2: SIM を取り付ける 

SIM を Quectel BG96 モジュール付き基板に挿入してください。

Insert SIM Card

ステップ 3: アンテナを取り付ける 

アンテナ 1 本を Quectel BG96 モジュール付き基板に取り付けてください。

Connect Antenna

ステップ 4: Quectel BG96 モジュール付き基板を取り付ける 

Quectel BG96 モジュール付き基板を LTE-M Shield for Arduino に取り付けてください。

Connect Module

ステップ 5: LTE-M Shield for Arduino を取り付ける 

LTE-M Shield for Arduino を Grove Beginner Kit for Arduino に取り付けてください。

Connect Devices

当ガイドでは、microUSB ケーブルで PC と接続して電源供給しますが、AC 電源から取得する場合は電流が 2A 以上供給できる USB 電源を使用してください。また、USB ケーブルの抵抗が大きい場合、LTE モジュール電源を ON したときに再起動してしまう可能性がありますので、製品に付属のケーブルや高品質な USB ケーブルを使用してください。