Soracom

Users

スタートガイド

Windows の設定

携帯電話としての設定 

  1. SORACOM Onyx LTE USB ドングルの Windows ドライバー をダウンロードしてください。
  2. Zip ファイルに含まれる Setup.exe を実行し、ウィザードに従ってドライバーをインストールしてください。
  3. SORACOM Onyx LTE USB ドングルを USB ポートに差し込みます。デバイスマネージャの「モデム」グループに「Quectel USB Modem」が表示されていることを確認してください。
  4. スタートメニュー → 設定ネットワークとインターネット携帯電話 を開いてください。
    • plan01s / plan01s - Low Data Volume / planX1 / planX2 / planP1 を利用の場合: 「データローミングオプション」でローミング接続を許可してください。
    • plan-D / plan-K / plan-DU を利用の場合: 「データローミングオプション」でローミング接続を許可しないでください。
  5. 詳細オプション → APN を追加します をクリックし以下の項目を入力してください。
    • プロファイル名: 任意
    • APN: soracom.io
    • ユーザー名: sora
    • パスワード: sora
    • サインイン情報の種類: PAP または CHAP
    • IP の種類: IPv4
    • APN の種類: インターネットおよびアタッチ
  6. このプロファイルを適用する をチェックし 保存 をクリックしてください。
  7. 左上の矢印から 1 つ前の画面に戻ってください。
  8. OS を再起動してください。

ダイアルアップ接続としての設定 

何らかの理由によりコントロールパネルの「携帯電話」からの APN 設定が正常に動作しない場合があります。その場合は「携帯電話」の設定ではなく、ドライバーの設定とダイアルアップ接続の作成によって接続してください。

  1. ドライバーの追加設定を行います。 デバイスマネージャモデムQuectel USB Modemプロパティ詳細設定タブ → 追加の初期化コマンド欄に以下の文字列を指定してください。
    • plan-DU をご利用の場合: AT+CFUN=1;+CGDCONT=1,"IP","du.soracom.io"
    • それ以外の SIM をご利用の場合: AT+CFUN=1;+CGDCONT=1,"IP","soracom.io"
  2. ダイアルアップ接続を作成します。コントロール パネル\ネットワークとインターネット\ネットワークと共有センター新しい接続またはネットワークのセットアップインターネットに接続します次へ新しい接続をセットアップしますダイアルアップを選択し以下の値を入力してください。
    • ダイアルアップの電話番号: *99***1#
    • ユーザー名: sora
    • パスワード: sora
  3. 作成したダイアルアップ接続で接続してください。