Soracom

Users

開発者向けツール

IoT SIM の速度クラスを変更する

IoT SIM の速度クラスを、SORACOM CLI で変更するには、soracom subscribers update-speed-class --imsi "{imsi}" --speed-class "{speed-class}" を実行します。

  • {imsi} には、soracom subscribers list で取得した IMSI を指定します。

  • {speed-class} には、updateSimSpeedClass → speed_class の Model → speedClass に指定できる文字列 (例: s1.fasts1.standard など) を指定します。

$ soracom subscribers update-speed-class --imsi "44010xxxxxxxxxx" --speed-class "s1.fast"
{
        "apn": "soracom.io",
        "imsi": "44010xxxxxxxxxx",
        "ipAddress": "10.zzz.zzz.zzz",
        "moduleType": "nano",
        (中略)
        "speedClass": "s1.fast"
}
必須のフラグについて

コマンドによっては、必須のフラグがあります。たとえば subscribers update-speed-class では、IMSI を指定する --imsi および 速度クラスを指定する --speed-class が必須のフラグです。

必須のフラグを指定しなかったときは、以下のようなメッセージが表示されます。

$ soracom subscribers update-speed-class
Error: required parameter 'imsi' is not specified
Usage:
  soracom subscribers update-speed-class [flags]